FC2ブログ

イタリア生活 韓国ドラマ 「Mr.Sunshine」を観ました。(コロナウィルス隔離生活)

3/21 現時点のイタリアの状況

感染者:42,481人
死亡者:6,072人

データ参照URL:https://www.lagazzettadelmezzogiorno.it/news/home/1213583/coronavirus-in-italia-42-481-i-contagi-quasi-5mila-i-morti-e-guariti-6-072-oltre-500-decessi-in-un-solo-giorno-in-lombardia.html

もうすごい数です。。
亡くなった方の遺体の処理が追いつかない地域もあり、軍隊が動くほどです。
本当に、悲しいことになっています・・・


イタリアのベルガモの様子。。

軍隊の様子

データ参照:https://www.nextquotidiano.it/bare-di-bergamo-portate-via-esercito-coronavirus/


ーーーーーーーー
本文です↓

ここ最近、引きこもりはまっていたのは韓国ドラマのMr.Sunshineというドラマです。

ミスターサンシャイン ネットフリックス


Netflixを1月から契約し見はじめているのですが、結構色々とあって毎日お世話になっています。
イタリアでも日本で見れるようなものも多く、字幕もまあまあ充実しているので、かなりありがたい。

イタリアにいるってことを完全に忘れて、ドラマに浸る。

で、Netflixのオリジナルストーリーの一つMr. Sunshineを見ました。
イ・ビョンホンとキム・テリが主役です。
イ・ビョンホンは日本でIRSIというドラマをしていた時にしり、それからしばらく彼の作品は見ていなかったのですが、
久しぶりに見てなんか、素敵でした。
なんか大人の渋さを感じます。笑

このドラマの演出は、「太陽の末裔」や「トッケビ」を手がけた方がされているということで期待も高まります。
どちらも素敵なドラマです!


ストーリーは日本人の私にとってはかなり厳しい内容でした。

日露戦争目前の韓国の世情を描いた作品なのですが、日本が侵略していく過程も鮮明に描かれています。
他国からの色々な侵略に巻き込まれないように、このキム・テリが演じる両班のお嬢さんが(貴族)が
銃を学び国を救おうとするストーリーです。

イ・ビョンホンは朝鮮出身だけど奴婢で悲しい過去を背負い、アメリカに渡りアメリカ人としてアメリカ軍の軍人として働いていて、朝鮮に派遣されてます。

この二人の恋愛、それにまつわる人々の関係や心情を恋愛も交えて描いています。

でも、このドラマを見ていると、日本人の意地悪なこと・・・
これが本当かどうかは私にはわかりませんが、本当であれば憎まれる理由がわかる気がします。

しかも韓国の方が、日本人役もしてはって日本語でセリフを言っているのがすごくすごかった。
あの長いセリフを覚えるの絶対大変だったと思います。
すごい、プロ根性です。

また韓国も貴族や奴婢などの階級制度があり、このころの時代の惨さをとてもリアルに描いていました。
下の階級は切り捨てられる。
そんな時代の背景がとても衝撃でした。

日本も、アメリカも韓国も、それぞれの立場で色々なストーリーがあります。


でもこれまでの私たちの祖先が戦い、その末に現在があるんだとしみじみ思います。

このドラマでは「朝鮮」という国を守るために、貴族の女性にも関わらず銃を学び、自ら敵と戦う。
そしてその女性に魅了された3人のイ・ビョンホンを含む男性が、それぞれの立場をフル活用し
彼女の目的達成のために、命をかけて戦います。

そんな強い意志、こんなぼけっと暮らしている私には想像できません。。。


もし、機会があれば是非おすすめです。
とてもいい作品でした。



ランキングに参加中。
ぜひ、クリックにて応援おねがします!( ノД`)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ローマ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村









関連記事

コメント

非公開コメント

ERICA

Ericaです。
2019年3月末からイタリア人男性と結婚のため、イタリアはローマ郊外へ移住。
最近、夫婦水入らずの生活を開始!(2019年11月中旬)
イタリアでの生活の様子や、いろんな発見、気持ちの赴くままに色々と書いてます!

✴️現在:トラベルライターとして活動中。
(ほぼ無職 笑)

もう一つのブログも是非。
(イタリア移住の手続き関係に重点を置いてます)
http://italiajintokekkon.blog.fc2.com

(執筆中)おすすめ旅行情報サイト

Instagram

インスタグラム日々更新中です。
Click Here!
よれしければフォローお願いします!

◆カテゴリー◆

Visiter

ブログランキング♪