FC2ブログ

イタリアの蚤の市 in マリノ へ行ってみた感想。

先日、特にすることもなかったので、蚤の市という名の微妙なバザーに行ってきました。

定期的にやっている蚤の市もあれば、そうじゃないのも。

たまにこういうところで、掘り出し物もあるというので、興味本位。

結構大きめの敷地にいろんなバザーが出店してます。

とりあえず歩いて歩いてみる。

s_20190928_113959.jpg

遅めに行ったし、雨降りそうだから閑散としてた。

s_20190928_114351.jpg


私はあまり人の使ったものを好む方ではないので、見るだけ。。
社会見学みたい。

こういうバザーは、ちゃんとどこかで仕入れて販売している人もいるけど、
誰か親戚の家とかから発掘した売れそうなものを並べていることが多い。
めっちゃ歴史を感じる家財道具や衣類、玩具などなんでも。
絵や本なんかも!


ただ、面白いものが多い。
昔のレコードも、食器も、電化製品も。(食器はちょっときつめ。。笑)
見たことないし、映画の中ものも見たいで面白い。

ある恐竜の人形がずらっとシリーズ化されたように色々並んでた。
どれもタグ好きのもので、30年ぐらい前に購入したと販売してた持ち主の女性が言ってた。

よく見ると、恐竜、アクセサリー食べさせられてr。。笑

s_20190928_114533.jpg


「これは、子供が小さかった時に旦那がイギリスで買ってきた。ほら、結局使わずだから飾られてたままだから
 タグもついたまま。 しっかりしたメーカーのものだからお買い得よ。」

とオススメしてくる。

「ほら、まだ値段もついたままだわ。 結構高かったのよ、ほら⚪︎⚪︎⚪︎リレって書いてあるでしょ?」


私と旦那は・・・・・

ここで、気づいた人もいますか?笑



「リレ」というのは、イタリアがユーロの前に使っていた通貨です。

イギリスで売られてて買ったものならリレ(イタリアの通貨)は載っていないはず。

おばさんの勘違いでありますように。。

本当に旦那さんがイギリスで買ってきたと言ってたなら。。。嘘疲れてたかもしれないから・・・
なので、私たちは「そうなんだー」っとあいさつして後をさりました。


というユニークな場面にも出くわせます。

ここは、おそらく子供が立ち止まるお店。
ただ立ち止まったのは、30過ぎた私たち。
そして、「これ、絶対Gさんが好きだよねー、写真送って教えてあげよー」と同じく30代の独身男へ送る。

s_20190928_114759.jpg


返信はもちろん、「欲しー!」


今週末は私の住んでる街で蚤の市。
もっと上品な感じもお店が多いので、行ってみようと思います!


にしてもなかなかのものを売ってはる。




関連記事

コメント

駐在おやじ

なかなかの物が売ってますね。 リレ?って聞いて
イタリアの通貨だったのかな とは思いましたが そうかイギリス wwww
ポンドでしたっけ? おばちゃんやっちゃってる感が出てますね~~~

まあ そんな駆け引きもこういうところの楽しみの一つでしょうね。
僕嫌いじゃないんですが、 その駆け引きが微妙で行かないですが
興味はありますね ^^

  駐在おやじ

ERICA

Re: タイトルなし
そうなんです。

おばちゃん。。。やっちゃってます。
でも旦那さんに嘘つかれてなかったらいいですが。。笑

何かいつか素敵なものに出会えるかもしれないので、
社会見学を兼ねてこれからも出動しようと思います!


Erica
非公開コメント

ERICA

Ericaです。
7年ほど前に1年間イタリアでの留学を経て、2019年3月末から結婚のため、イタリアはローマ県、アルバーノ市へ移住してきました。
トラベルライターとして活動を開始しました。

現在、彼の家族と同居中。 現在家探してます。。
日々の発見など書いてます。 ぜひ読んでください!

もう一つのブログも是非。

http://italiajintokekkon.blog.fc2.com

(執筆中)おすすめ旅行情報サイト

Instagram

インスタグラム日々更新中です。
Click Here!
よれしければフォローお願いします!

◆カテゴリー◆

Visiter

ブログランキング♪