FC2ブログ

滞在許可書〜permesso di soggiorno〜

イタリアでは3ヶ月以上滞在する際、EU圏以外の人に滞在許可書:permesso di soggiornoの申請を義務付けられています。イタリアに到着してから8日以内に申請することになっています。
しかし、イタリアについてホッとしていた私は、イタリア到着後約2ヶ月後にその存在を思い出したのです。
かなり焦りました。。。

そして慌てて学校にその状況を伝え、急いで手続きを。。情けない。。。

★滞在許可書更新の流れ★

1, 郵便局(Posteitaliane)のSportello Amicoの窓口でpermesso di ssoggiornoのkitをもらう。

 この窓口でkitと言えばだいたい分かってくれます。この窓口は申請者用の窓口となっています。


2, kitに必要事項を記入し、107,50€(値段を変更あるため随時確認してください。また期間によっても上下するようです。→この金額を1年間申請時です。)と、印紙:La marca da bollo(14,62€分)を指定の位置に貼り、パスポートのコピー(全ページ)を用意しPosteitalianeの窓口へ。


3, そこで手数料も約50€を払いだいたい全部で180-190€ぐらい払ったかと思います(あやふやで申し訳ありません。)
 その窓口でkitと引き換えに小さい引き換えの用紙(赤と白の)と、予約表を受け取ります。予約表とはいつ、どこの事務所に申請しにいくか、持ち物リストなどが記載されています。


 ※なぜか私はこの2枚の紙だけでしたが、人によってはkitも郵便局の人が用意してからその場で受け取っている人 もいるようです。

 私は、後ほど持ち物リストの中にこのkitが書かれている事に気がつき、かなり慌てて、事務所に問い合わせたところ、問題はなく、当日ちゃんと私のkitは現地に届いていました。

   ★書かれている持ち物★
    カラー証明写真4枚(駅などに写真機は設置されています。4€程。
    郵便局で受け取った用紙2枚
    パスポート
    kitの中の用紙(これは私が郵便局で預からなかったもの。現地に直接送られていました。)

    でも念のため必要そうな書類は全て持っていっておいた方がいいかとは思われます。


4, 当日持ち物を持って、指定された時間、場所に行ってください。
 指示に従って順番に指紋を取ったりと手続きしてくれます。
そこで、いつ頃カードが出来上がるか連絡してもらえるので、その時期に所定の事務所(警察内)へ受け取りにいってください。45日程だと思われます。

2ヶ月程遅れての申請ですが、咎められる事もなく至ってスムーズにいきました。

でも、皆さんはお忘れないように気をつけてください!!
関連記事

コメント

非公開コメント

ERICA

Ericaです。
2019年3月末からイタリア人男性と結婚のため、イタリアはローマ郊外へ移住。
最近、夫婦水入らずの生活を開始!(2019年11月中旬)
イタリアでの生活の様子や、いろんな発見、気持ちの赴くままに色々と書いてます!

✴️現在:トラベルライターとして活動中。
(ほぼ無職 笑)

もう一つのブログも是非。
(イタリア移住の手続き関係に重点を置いてます)
http://italiajintokekkon.blog.fc2.com

(執筆中)おすすめ旅行情報サイト

Instagram

インスタグラム日々更新中です。
Click Here!
よれしければフォローお願いします!

◆カテゴリー◆

Visiter

ブログランキング♪