FC2ブログ
  • ペルージャの駅からの移動手段。もちろん、バスはたくさんでているのですが、ここで紹介したいのは"ミニメトロ”と呼ばれる電車。一両車両で、とっても可愛く、ミニレールみたいな感じです。でも、3分に1回は来る?ってぐらい頻繁に来て、とても便利。乗車券は1回1,50ユーロとローマのメトロと同じ。(Barや販売機などで購入可能)山を登っていくので、下を見るとちょっと怖いけど、遊園地の乗り物みたいで楽しかったです。最後はこ... 続きを読む
  • ウンブリア県ペルージャで、毎年行われるEurochocolateに行って参りました。今年は10月19日〜10月28日に開催されたたくさんのチョコレートLOVERが参加。EuroChocolates perugia 2012公式ページチョコレート好きとしては、行くしかない!!最終日の28日、朝7:43のローマからTRENO REGIONAREに乗って約2時間30分、電車は満席どころか立っている人もたくさん。(片道11,50ユーロ、予約不要)私たちは早めにいったたイスゲット!Perugi... 続きを読む
  • カプリ島でも海水浴してきました。過去最高!?ってぐらい本当に暑かった。。痛かった。。ここも砂のビーチではなくて、石のビーチ。ちょっと痛い。。でも、暑い中水に入るって本当に幸せ。あまりの暑さに早めに退散しました。あとで、食べたグラニータ(イタリアのかき氷の様なもの。)。。。4ユーロ?めっちゃ高い。カプリ島は物価が本当に高いので、行かれる前に用意できるものは持っていった方がいいかと思われます。... 続きを読む
  • ”青の洞窟”で有名なカプリ島。到着後、すぐに荷物をお土産屋さんに預けて島のツアーへ。約2時間の島の周遊。(日本語でも書かれていました。)●2時間の周遊の料金 16€+青の洞窟入場料12,50€●青の洞窟だけ行くツアー 16€※料金など事前に変わる可能性があるので確認させる事をオススメします(イタリア語ですいません。)→Laser Capriかなり暑かったけど、風がさわやかで、青い海にもとても癒されました。ココをくぐる時にカップル... 続きを読む
  • 話題の耐えないベルルスコーニ元イタリア大統領。脱税で4年の禁固刑がくだされたとの事。。どこの国も、こんな話題は尽きませんね!でもまだ政界にとどまり、モンテを指示するとの事です。。笑。詳しくは!ココ!... 続きを読む
  • アマルフィ、カプリ、ソレントなどで有名なレモンチェッロ!暑いこに地域で穫れるレモンを使用しているため、本場のレモンチェッロは濃厚でとっても美味しいです。レモンの皮をアルコールにに入れて砂糖を加えて作ったお酒です。キンキンに冷やして、小さいグラスに入れて、普通食後に消化させる為に飲みますが、barとか昼間からでもぐいっと飲む人もいます。結構甘くて女性には特に人気です。イタリアでは家庭で作ることろも多い... 続きを読む
  • ソレントの港から船に乗り、カプリ島へ。結構なスピードで船に揺られ約25分。船のチケットは事前に予約したわけではなく、当日時間の少し前に行き、購入して乗船しました。時刻表〔ソレント→カプリ島〕☆Caremar 07時45分 09時25分14時30分19時25分☆Snav/17,80€07時20分08時05分08時25分08時45分08時55分09時15分09時40分10時45分11時25分11時45分13時10分13時50分14時25分14時45分15時45分16時45分17時45分変わる可能性が... 続きを読む
  • ”帰れソレントへ”で有名なソレントへ行ってきました。港があるためか、結構栄えていて、お店もたくさんあり私的には”意外”でした。私たちはソレントで寝泊まりし、そこを拠点にアマルフィなどに行ったため、夜に歩く事が多かったのですがいい所でした。夜でも町は元気で、明るくて、夜景も綺麗!なんかかわいい♪ちなみに宿泊したホテルは”Relais Amore B&B"アパートをB&Bにした感じなのですが、可愛くて、清潔感もありよかったです... 続きを読む
  • ラッベロにある庭園、ヴィラ ルーフォロを紹介します。アマルフィ地域行く名なら絶対行った方がいいと思います。高台にある為、見渡す限りの海と、カラフルな花がもたらすハーモニーは本当にすばらしい!!言葉には表現の限界があるので、写真見てください!笑。入場料:5ユーロ→Villa Rufeloサイト... 続きを読む
  • ソレントから更にバスで進み、海沿いから山を登って約30分弱。山の風景も、日本の大とはひと味違い素敵でした。町はこじんまりして穏やかな感じで、小さな路地がたくさんありとてもかわいらしかったです。ここでも、お土産のりレモンチェッロや陶器を購入する事が出来ます。お店ありすぎて迷ってしまいました。... 続きを読む
  • イタリアへ観光、留学へ行かれる方へおすすめします。イタリア全土のことを結構幅広く紹介しているので、個人旅行などでとても役に立ちます。私も持っていって、休日とかに行来たい所を探して、ちょこちょこ小旅行しています。イタリア人の友人曰く、”一番いろいろ情報が載ってていい!”とのことです。ガイドブックに迷ったら、この本をお進めします!^^A09 地球の歩き方 イタリア 2012~2013(2011/12/10)地球の歩き... 続きを読む
  • アマルフィは海岸なのでたくさんの海水浴スポットがあります。どれだけ綺麗で、人が少ないとこを見つける事がポイント!私たちはヘトヘトだったため、中心部から近いビーチに行きましたが。。でも結構プライベート化していて、パラソルとかがすでに用意されており、有料の場所もあるので、入り口など、何かお店を通っていないかなど確認していく事をオススメします★ちなみにメディテラニアンの海岸のため、基本的にビーチは崖の下... 続きを読む
  • アマルフィはとても小さくてかわいらしい町です。町の中心には大きな教会があり、町はお土産屋さんなど小さなお店がたくさんあります。レモンチェッロやいろいろなお酒,陶器など特産品を購入できます。また”アマルフィ紙”と言われる紙もあり、古き時代のイタリアを感じさせるお土産も買う事ができます!昼ご飯に私たちはピザを一切れずつ食べました。。レストランへ行くと結構高くなると思うのですが、ピザ2切れで2ユーロでした!... 続きを読む
  • 一生に一度は行ってみたい場所 アマルフィ。ソレントから約1時間半バスのクラクションと共に揺られてきました。1時間半も同じような所ずっと走っているのにも関わらず、飽きのこないこの時間。写真のシャッターを切る瞬間がありすぎて、忙しかった。。笑。道はかなり狭いので、対向車線に自分たちの存在を知らせる為に、死角に入っているときはお互いクラクションをならしながら進みます!本当にもう一度行きたい程素晴らしかった... 続きを読む
  • イタリア人って結構長い間勉強してるイメージです。それはなぜかって最近考えてみました。●大学院へ行く学生が多い●結構深くまで勉強できる●授業料が安い●親がしっかり援助しているところが多い私の家には他3人イタリア人がいるのですが、2人は29歳で、一人はまだ在学中(Master)でたぶん、あと1年ぐらいで卒業。あと1人は今年の2月に卒業で数ヶ月前から働いています。あと1人は26歳の女子。彼女もMaster目指してるがいつ卒業する... 続きを読む
  • 今更ですが紹介します!夏、オスティカへ海水浴へ行ってきました。ローマBラインのPiramide駅から電車に乗って約40分。ローマの人や観光客は結構ここに行くみたいですが、実はあまり綺麗ではなく、現地の人はまた違うスポットへ行くようです。(またご紹介しますね!)行ってみるとやっぱり大した感動はなかったです。なんか、私の出身地の”大阪の海”とあんまり変わらない。。水もやっぱり大都市から近いせいか、ちょっと濁ってる... 続きを読む
  • 知り合いが経営しているレストランでミニライブがあるという事で行って参りました。イタリアの歌が大好きな私にはめっちゃラッキー!です。学校お休みしたけどpriceressという事で!笑。イタリアの歌っていうか”ローマの歌”を歌ってくれました。結構知り合いがいっぱい集まったのもあり、皆で一緒に歌ったりととてもいい雰囲気でした。たまたま1人の歌い手さんのお母様がお誕生日だったとの事で、最後同行していたお母様の歌も聞く... 続きを読む
  • 川沿いにある地域、トラステヴェレ!私のお気に入りスポットです★特に夜!川沿いにオレンジ色のライトが並び、なんともロマンチック。少し歩けばかサンタンジェロ城も見えてきて、イタリアムード満載です♪夏には川沿いにズラリと露店や、パブ、レストランなどが並びかなり賑わっています。もちろん夏以外でも川沿い以外でもたくさんの、パブやレストランなどが軒を連ねており、夜若者たちは集まって、皆でお酒を飲んで夜遅くまで楽... 続きを読む
  • ここに来て1番苦労した事、たぶん、家探しです。意外と大変でした。日本みたいに不動産屋さんに赴いて、部屋見て契約っていう感じではなく。。。まー予算が高ければそうでも大丈夫なんですが、私は予算低めなので、アパート間借りではなく、ルームシェアを探したので結構大変でした。①流れ的には、まずインターネットや、道ばた、大学内掲示板などに張ってある募集を見つけて、コンタクトをとる。②部屋を実際に見に行く。(住人と... 続きを読む
  • 今日はイタリア人の彼氏の両親の友達宅へ招待され、ランチをしてきました。ローマ郊外のお家なのですが、まーーーーー大きいこと!!!建物自体も大きいのですが、お庭もあり、そこにはたくさんの野菜、オリーブ、さくらんぼ、イチジクの木などが植えられていて、なんかテンションUPPPP!警察犬と同じ種類のわんちゃんにお庭を案内してもらいほのぼのしちゃいました。しかも、さくらんぼがちょうど熟している時期だったので、背の届... 続きを読む
  • 5月4日から6月24日までローマでバラの庭園が公開されました。私は5月中旬に行った為、少し早かったので、まだ開花していない花も多かったのですが、とっても綺麗だったので満足!ここにはたくさんの種類のバラが植えられていて、バラのアーケードもあって、なんだかお城の庭に来たような気持ちでした。笑。私たちが行ったときは、ちょうど結婚式を終えた新郎新婦さんが、バラ園を訪れていて、記念写真を撮っていました。あーこうい... 続きを読む
  • おしゃれ大国イタリアのヘアサロンへ行ってきました。うん、やっぱり大胆ですね!私も日本だとちょっとしにくい髪型をしてみようと思い、結構ガッツリと赤のメッシュを入れてみました。でも、私の髪、黒すぎて色が入らないとの事で、まずブリーチをして、染めて、ちょっと切って。。約4時間。。。めっちゃ疲れました。。最後はセットでグルグル巻いてもらって終了です!あ〜満足♪これで日本のオフィスでは働けない、今だけ、今だ... 続きを読む
  • 生活に欠かせないのはスーパー。今日はin grandeというスーパーの紹介。ここは日本で言う、業務用スーパーみたいなところでBIG SIZEで書品が販売されています。"grande"とはイタリア語で”大きい”という意味なので、その名の通りのスーパーです!エスカレータのエスカレータの間になんとM&Msが陳列されている!!デカ!このパスタ!大量外のため、比較的値段も安めで、大家族やレストランなどをしている人がたくさん買い物に着ます... 続きを読む
  • ローマ郊外にあるLago Albano。ローマTermini駅からAlbano Laziale往きの電車で約45分。 カステロガンドルフォ駅(Castelgandolfo)。駅は高地にある為、駅から少し下っていくと湖にたどり着きます。(電車からの景色も最高です★)遊泳は危険なため禁止されているのですが、カヌーや小さなボートで人々は楽しんでいました。また湖沿いには森が広がっておりゆっくりお散歩するのもいいかと思われます。私は湖を見ながら森の中を散歩す... 続きを読む
  • 6月2日はイタリア共和国記念日です。1946年の6月2日に第二次世界大戦後、現在のイタリア、イタリア共和国が建国されました。それを記念して、イタリアでは祭日となり、ローマ( Piazza Venezia)では大きなパレードが開催されました。大統領や数々の大物の方々も参列する大きなイベントです。9時頃からスタートしたのですが、私は、遅く起床してしまった為、逃してしまった。。現場に着くとすぐに終わってしまったため、メインを見... 続きを読む
  • 私の散歩、ジョギングスポットはここVilla Torloniaという公園です。Via Nomentanaという大きな通りに面しているので、バスなどでもアクセスが便利です。ちなみにBologna駅からは62番のバスでいくと5-10分で着きます。中は散歩にはもってこいの小道、博物館、 Prince Giovanni Torlania(有名な作家)の家などがあります。日中には子供たちはサッカーを練習したり、犬の散歩に来ている人、ベンチでおしゃべりに夢中になっている人... 続きを読む
  • テルミニ駅のすぐ近くにある博物館。1階にはフレスコ、モザイクなど。2階には彫像、レリーフ、石棺など。3階にはリヴィアの家のフレスコがなど当時の豊かな生活を感じさせる作品が展示されています。リヴィアの家のフレスコ画はとても暖かく、春を感じさせるようなものでした。その他たくさんの有名作品もあるります。アクセスも非常に便利なので、一度行ってみてください!チケット:7€... 続きを読む
  • バロック建築で有名なバルベリーニ宮殿。ひっそりとした感じの所にありましたが、私が言った中でもよかった美術館の一つです。中にはルネサンス時代の絵画を中心に飾られています。ここにはラファエッロが描いた恋人の肖像画と言われている「La Fornarina」も展示されています。是非いってみてください!アクセス:メトロA バルベリーニ駅より徒歩5分程    Via Barberini 18/Via delle Quattro Fontane 13チケット:6€... 続きを読む
  • イタリアでは3ヶ月以上滞在する際、EU圏以外の人に滞在許可書:permesso di soggiornoの申請を義務付けられています。イタリアに到着してから8日以内に申請することになっています。しかし、イタリアについてホッとしていた私は、イタリア到着後約2ヶ月後にその存在を思い出したのです。かなり焦りました。。。そして慌てて学校にその状況を伝え、急いで手続きを。。情けない。。。★滞在許可書更新の流れ★1, 郵便局(Posteitalia... 続きを読む
  • イタリア人と言えば。。。★以前持っていたイタリア人のイメージ  明るい/紳士/おしゃれ/優しい/ポジティブ(楽観的)/適当/男女関係は至ってオープン/浮気性★生活を通して見た私の中でのイタリア人 明るい=◎ 紳士=◎(でも人による) おしゃれ=◎ 優しい=△ ポジティブ=◎(でもあまり考えない) 適当=◎(しっかりしてよ!ってたまに叫びたくなる位) 男女関係は至ってオープン=◎(そこらでみんなラブラブ。。... 続きを読む

ERICA

Ericaです。
7年ほど前に1年間イタリアでの留学を経て、2019年3月末から結婚のため、イタリアはローマ県、アルバーノ市へ移住してきました。
トラベルライターとして活動を開始しました。

現在、彼の家族と同居中。 現在家探してます。。
日々の発見など書いてます。 ぜひ読んでください!

もう一つのブログも是非。

http://italiajintokekkon.blog.fc2.com

(執筆中)おすすめ旅行情報サイト

Instagram

インスタグラム日々更新中です。
Click Here!
よれしければフォローお願いします!

◆カテゴリー◆

Visiter

ブログランキング♪